天然石アクセサリーとの出会い

こんにちは。arlesのYUKAです。

大変ご報告が遅くなりましたが、先日開催された『天然石アクセサリー展』の様子をお伝えしたいと思います。

e0241178_17222941.jpg


2月10日のarlesでは、キラキラッとした光が散りばめられた世界に包まれました。
天然石を用いたアクセサリー展示・販売が催されたのです。
天然石は光の反射によって色が変わってゆくと作家さんに教わりました。
肌身につければ、その人の体温が伝わり、変化してゆく。
その人だけの特別なアクセサリーになってゆく、と。

「この素晴らしい特徴は、とどまることがない広がりゆく宇宙のようだ」と、興奮した私は、一目見て気に入った深緑と牡丹色の二層からなるネックレスを購入しました。


さっそく家へ帰り(しっかりと仕事を終えてからですが…)、鏡の前に立ち、そっと首にかけました。
その瞬間、気が引き締まる想いでした。
この深みある色が似合う自分であるように、成長してゆきたい。と、気合が入りました。

アクセサリーは着飾るだけではなく、内面をも見つめさせてくれる貴重な存在。
e0241178_17231754.jpg

素敵な出会いをさせてくれた一日でした。
[PR]
by arles-cafe | 2013-02-25 17:25 | Cafe